経歴

和泉谷晶子はロサンゼルス女性監督協会所属、ロサンゼルス在住の日本人映画監督。

世界中で年に15人しか受け入れない、全米トップクラスUCLA映画学科を卒業後、長編ドキュメンタリーを制作。北京映画祭など、数々の映画祭で最優秀賞を含む、多数の賞を受賞。中国やデンマークなどのテレビ局で放映される。アジアや、カナダの大学などでも上映されている。

また、数々の短編やウエブシリーズを演出し、全米のネットワークNBCで放映された「ヒーローズ」に安藤役で出演していたジェームズ・カイソンを主演に迎えた「アザーサイド/銃口の向こう側」は、別所哲也主催のアカデミー公認アジア最大の短編映画祭、ショートショート映画祭で上映された。

その後、全米監督協会や世界的に有名なチャイニーズシアターの大スクリーンで上映され、その他の、「Sukiyaki with Love」は、NBCユニバーサル主催の映画祭で上映され、「カンフーデート」は、ヒューストン映画祭のラブコメ部門で金賞をとった。

「ミスターベースボール」や「メンフィスベル」の脚本家、モンテ・メリックから脚本の書き方の個人指導を受けた後、脚本グループに入り、「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」の脚本家、ニコールパールマンなどと脚本のノートを出し合い、脚本の書き方を学び、数本長編作品を英語で執筆。

 ハリウッドでアクションを撮る数少ない女性監督でもあり、日本人にもかかわらず、IMDB(映画データベースのウエブサイト)で、今後活躍するであろうアジア系アメリカ人監督の一人としてリストアップされる。

​映画スタジオがスポンサーの監督育成プログラムの、セミファイナリストでもあり、NBCFemale Forward プログラムでは千人中のトップ20に入り、コマーシャル監督プログラムのファイナリストトップ10でもある。そして、リドリー・スコットのスコットフリーのテレビ番組の監督に検討される。

「G.I.Joe:スネークアイズ」や、ブラッド・ピット主演の「ブレット・トレイン」でプロダクションアシスタントとしてハリウッド大作映画に参加し、マイケル・シャノンに日本語の発音のコーチをし、日本のセットや小道具のアドバイスなどし、現在は最新作の映画を数々の映画祭で上映中。

​監督プログラム
  • Finalist of Women of Color directing program 2020 (Top 10 over 100)

  • Semi-Finalist for NBC Female Forward 2018 (Top 20 over 1000)

  • Sony Diversity Directing Program 2017 and 2019 (Top 25 over 250),

  • ABC Diversity Directing Program 2014

  • NBCUniversal Short Cuts 2013 (Top 14 over 200)

映画祭公式出品と賞
Yae: Blind Samurai Woman
Co-Writer, Producer and Director

Dances with Films Film Festival

Official Selection

Durban International Film Festival

Official Selection

Asian American International Film Festival

Official Selection

Flicker's Rhode Island International Film Festival

Official Selection

HollyShorts Film Festival

Official Selection

DTLA Film Festival

Official Selection

The Other Side: Short Film

Story, Producer and Director

 

Winner of Emerging Cinematographer Award by International Cinematographers Guild (ICG)

 

CAAM (San Francisco Asian Film Festival)

Official Selection

 

Los Angeles Pacific Asian Film Festival

Official Selection

 

Sacramento Asian Film Festival

Winner of the Best Narrative Short Film

Winner of the Best Cinematography

 

Short Shorts and Asia (Oscar Qualified Film Festival)

Official Selection

 

HollyShorts Film Festival

Official Selection

 

Aruba Film Festival

Official Selection

 

Bali International Film Festival

Official Selection


Sukiyaki with Love: Short Film

Writer, Producer, Editor, and Director

 

NBC Universal Shortcuts

Semi Finalist

 

Emerging Filmmaker’s Forum

Official Selection

 

CAAM (San Francisco Asian Film Festival)

Official Selection

 

Kung Fu Date: Short Film

Writer, Producer, Editor, and Director

 

Houston International World-Fest

Winner – Gold Remi Award (Romantic Comedy)

 

Raindance Film Festival (UK) (Oscar qualified film festival)

Official Selection

 

San Diego Asian American Film Festival

Official Selection

ドキュメンタリー
Silent Shame: Feature Documentary

Writer, Producer, Editor, and Director

 

Beijing International Movie Festival

Winner - Golden Duck Awards

 

Beijing International Film Festival

Official Selection

 

Action On Film International Film Festival

Winner – Best Political Statement Movie

First Runner Up – Best Documentary

 

End of the Pier International Film Festival

Winner - Best International Feature Film

 

Accolade Competition

Winner – Best of Show

 

San Gabriel International Film Festival

Winner – Best Feature Documentary

 

Myrtle Beach Film Festival

Official Selection

 

The Foyle Film Festival

Official Selection

 

Indie Spirits Film Festival

Official Selection

コマーシャル

Hotta Liesenberg Saito & Co  - Director – Asahi Homecast


Megatronics  - Director – Asahi Homecast


Asahi Ryokuken  - Director – Asahi Homecast


NEX-USA  - Director – Asahi Homecast

ネットワーク

Script Writers Group Santa Monica

 

2010 - present
2010 - present